家族の問題として向き合ったときは
病院への搬送サービスをお考えください。

 

精神的な病気は、専門の先生に相談することで回復への道は開けてきます。しかし、病人が素直に治療のための話しに耳を傾けてくれないために病院に連れて行けないという現実があります。

無理にその場から連れて出そうとすれば、病人は強力に抵抗するため、ご家族はあきらめてしまいます。しかし、精神的な病気は治療が早ければ早いほど回復しやすいといえます。

多少強引であっても、専門の先生のいる病院に連れて行くのが最善の方法なのです。救えるのはご家族だけです。

次のような症状・ご状況がありましたらご相談ください。

 ① ひきこもりになってしまった

 ② 幻覚・幻聴・妄想・強迫観念があるようだ

 ③ 家庭内暴力をふるう

 ④ 親族に迷惑をかけたくない。あるいは頼れない

 ⑤ 近所に迷惑をかけたくない。知られたくない

 ⑥ 家族だけで病院に連れて行くことが出来ない

 ⑦ 相談相手がいない

 

専門病院への説得移送は
"レスキューネット神奈川"にご相談ください


① 民間搬送サービス(説得移送)とは

治療を必要とされていながら、自発的に受診・入院をしようとされない方を、安全を確保しながら、出発地から目的の医療機関までお連れするサービスです

② 精神的な負担をなくすための説得です

対象者には、積極的な傾聴と声かけを行い、できるかぎり身体拘束に依存することのない移送を行います。

③ 幅広い連携で安心・安全を確保します

移送には、医療機関を始め、地域の警察、保健所などの関連機関との連携が必要です。安心・安全を確保するための活動を積極的に行っています。

 
Copyright (C) Zbatto.Inc. All Rights Reserved.